スポンサーリンク

メモリア

【ラスバレ】メモリア「束ねる絆の一夜」の評価とステータスですわ!

リリカルなのはの八神はやてさんが描かれたメモリア「束ねる絆の一夜」の評価とステータスです。

スポンサーリンク

「束ねる絆の一夜」の評価

評価 9.0点/10点(暫定)

「束ねる絆の一夜」のステータス

こちらのステータスは、強化/限界突破を最大まで行ったものとなります。

レアリティ ☆6
属性 水属性
コスト 18
前衛タイプ 通常単体攻撃
後衛タイプ 支援

最大レベル時のステータス

戦闘力 9,578
ATK 3,450
DEF 2,935
Sp.ATK 1,599
Sp.DEF 1,594

前衛スキル

対ヒュージスキル Sp.ディファーストライクAⅣ+
敵1体に通常特大ダメージを与え、自身のATKとSp.DEFをアップさせる。
消費MP 22
スキルLv効果 150%
レギオンマッチスキル Sp.ディファーストライクAⅣ+
敵1体に通常特大ダメージを与え、自身のATKとSp.DEFをアップさせる。
消費MP 22
スキルLv効果 150%
レギオンマッチ補助スキル 攻:WガードUPⅡ
前衛から攻撃時、一定確率で自身のDEFとSp.DEFを大アップさせる。
スキルLv効果 150%
スキル発動率 15%

後衛スキル

対ヒュージスキル 水:パワーアシストBⅢ
味方1~2体のATKを大アップさせる。さらに味方がオーダースキル「水属性効果増加」を発動中は効果がアップする。※複数属性効果増加のスキルを持つオーダーを使用時は、スキル名に記載の1つ目の属性を対象として発動。
消費MP 22
スキルLv効果 150%
レギオンマッチスキル 水:パワーアシストBⅢ
味方1~2体のATKを大アップさせる。さらに味方がオーダースキル「水属性効果増加」を発動中は効果がアップする。※複数属性効果増加のスキルを持つオーダーを使用時は、スキル名に記載の1つ目の属性を対象として発動。
消費MP 22
スキルLv効果 150%
レギオンマッチ補助スキル 援:パワーUPⅢ
支援/妨害時、一定確率で味方前衛1体のATKを特大アップさせる。
スキルLv効果 150%
スキル発動率 15%

イベント特効

限界突破無し 【約束の魔法】イベントでアイテム獲得個数+100%
限界突破1 【約束の魔法】イベントでアイテム獲得個数+200%
限界突破2 【約束の魔法】イベントでアイテム獲得個数+300%
限界突破3 【約束の魔法】イベントでアイテム獲得個数+400%
限界突破4 【約束の魔法】イベントでアイテム獲得個数+500%

考察

前衛の対ヒュージのスキルとして、敵1体に通常特大ダメージを与え、自身のATKとSp.DEFをアップさせるというメモリアになっています。

レギオンマッチのスキルとして、敵1体に通常特大ダメージを与え、自身のATKとSp.DEFをアップさせるというメモリアになっています。

さらに、レギオンマッチ補助スキルとして、前衛から攻撃時、一定確率で自身のDEFとSp.DEFを大アップさせるという補助スキルも持っています。

また、後衛の対ヒュージのスキルとして、味方1~2体のATKを大アップさせる。さらに味方がオーダースキル「水属性効果増加」を発動中は効果がアップする。※複数属性効果増加のスキルを持つオーダーを使用時は、スキル名に記載の1つ目の属性を対象として発動というメモリアになっています。

レギオンマッチのスキルとして、味方1~2体のATKを大アップさせる。さらに味方がオーダースキル「水属性効果増加」を発動中は効果がアップする。※複数属性効果増加のスキルを持つオーダーを使用時は、スキル名に記載の1つ目の属性を対象として発動というメモリアになっています。

さらに、レギオンマッチ補助スキルとして、支援/妨害時、一定確率で味方前衛1体のATKを特大アップさせるという補助スキルも持っています。

後衛スキルは対象が複数体ですので、レスキル「ファンタズム」を併用すると能力をフルで発揮しやすくなります。

前衛スキルは通常"特大"ダメージを与えるスキルなので、どんな場面でも活躍してくれますね!

後衛スキルはATKバフで、水属性のオーダー使用時には効果アップというスキルですので、こちらは自分や所属レギオンが通常編成だと良いスキルですね。

はやてさんが夜の空を飛んでいるところがイラストされています。

はやてさんの背中の羽もとても良いのですが、背景の満月やきれいな星空も見どころですね!

スポンサーリンク

infoQ新規会員登録

-メモリア
-

Copyright© ラスバレ攻略スキル~アサルトリリィLastBullet~ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.