スポンサーリンク

ストーリー

アサルトリリィの双子と言えば船田姉妹!その妹の船田純をご紹介!

御台場女学校の船田ツインズの妹、船田純(ふなだ きいと)をご紹介!

スポンサーリンク

経歴

狂気の姫巫女と周りから恐れられるリリィのようだ。

プライドが高く、他人にも当たりがキツイ性格をしていて、心を許した人(姉の初や井草昴や川端蛍)以外の言葉は聞き入れないほどだとか。

初等部時代に、姉の初と1学年先輩の長沢雪の3人でいたときにHUGEに襲われて、長沢雪が救援を求めるために離脱したが、結果的に"見捨てて逃げる"になってしまったことがきっかけで、「リリィとしての力がなければ切り捨てられる」と感じてしまい、能力主義の思考になってしまう。

この、HUGEに襲われた際に、姉の初を庇って頭にケガを負ったことから、初は純に人生を捧げるという誓いを立てることになった。

その後、リリィとしての才能を開花させ、順調に能力は上がっていくが、「才能も矜持もない者はリリィを名乗るべきではない」という考えは変わらず、協調性を欠いていく。

中等部3年の時に生徒会長になるが、徹底した「能力主義」を導入した訓練施策を提唱したが、御台場女学校の教育方針は真の戦場となる"高等部"にピークを合わせるもので、ガーデンとの考えのズレが生じていたが、純は自分が正しいと思い暴走する。

まだまだ成長過程で、成果が出ていなかった同級生の横山梓や月岡椛を激しく叱責し、潰しかける場面もあった。

そんな状況に、横山梓や月岡椛の盟友の菱田治や川村楪が「ガーデンの教育方針に反するだけでなく、才能を潰す愚かな制度であり、容認できない」と噛み付くが、純は聞く耳を持たない。

副会長であり姉の初や蛍も説得しようと試みたが、純の考えが覆ることはなく強行した結果、純を支持する者がほとんどいなくなり、任期途中で生徒会長の職を返上する事態となった。

落ち込む純を気遣い、姉の初が2人で短期研修遊学へと誘い、2人で西国やアジア圏を転々とした旅に出る。

旅先での経験から、自分がいかに無力かを思い知り、仲間の大切さを学んだ。

以前よりは幾分か角が取れたものの、キツイ性格は完全には変わっておらず、純が隊長を務めるレギオン以外のことは見下しがちである。

プロフィール

所属:御台場女学校高等科

年齢:16歳(御台場女学校高等科の2年生)

誕生日:12月25日

血液型:不明

身長/体重:不明

特徴:濃い青から紫、淡い赤までのグラデーションがかかったロングヘアーで、怪しげな表情が特徴。姉の初とは対照的に、洋服を着ている。双子だからと言って、初と純を見間違うことはなさそうだ。

レギオン

LGロネスネスの隊長を務める。

姉の初が発起人となり、御台場女学校で初めての自主結成レギオンの隊長である。

先にも書いたが、純はロネスネス以外のレギオンを見下している(笑)

アサルトリリィ(BOUQUET ブーケ、Last Bullet ラスバレ、舞台)への登場

アサルトリリィのアニメやゲームに登場するかは不明。

舞台 アサルトリリィ League of Gardensでは、石井陽菜さんが船田純役を務めた。

2020年9月の舞台The Fateful Giftにも石井さんが純役で登場しました。

スキル

レアスキル「ルナティックトランサー」に覚醒している。

ルナティックトランサーとは、精神は正常なままバーサーク状態で戦うことができる危険なレアスキルで。

HUGEに近いエネルギーを人の身に宿すため、通常に戻るには強く依存する相手が必要になる。

CHARM

使用するCHARMはフルンティング。

射撃は、近・中・遠距離射撃用の3段階に変形し、更に純が得意としている剣も内蔵されている。

純の能力を最大限に引き出せるように真島百由がカスタマイズしたCHARMのようだ。

まとめ

・プライドが高く他人にも厳しい性格

・心を許した人の意見しか聞かない

・極度の能力主義者で、できない人は切り捨てる的な考えの持ち主

・自分が正しいと思ったことには、何を言われようと突き進むタイプ

・レアスキル「ルナティックトランサー」に覚醒している

・使用するCHARMは「フルンティング」

スポンサーリンク

-ストーリー
-

Copyright© ラスバレ攻略スキル~アサルトリリィLastBullet~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.