スポンサーリンク

ストーリー

こんな能力あったら、人生勝ち組じゃね?

スキルには、レアスキルとサブスキルがある!

レアスキルは、簡単に言うと奥義のような位置づけで、使用するリリィの生き様を反映するので、基本的には1人1種しか持てない。

サブスキルは、レアスキルに満たない技で、1人7種まで保有しているのが確認された。

サブスキルの能力を上げることで、レアスキルに昇華することが可能。

レアスキルを中心に説明したいと思う。

スポンサーリンク

鷹の目

戦闘時、空から地上全体を見下ろすように俯瞰(ふかん)して状況を把握するという、空間把握能力のレアスキル。

まるでチェスや将棋のように、フィールド全体と敵・味方の位置を視認でき、戦況を味方に伝えることができるため、戦場マップを確認しなくても的確な判断が可能になるレアスキル。

指揮官クラスには非常に重宝される能力である。

鷹の目に満たないサブスキルとしては、千里眼がある。

ブレイブ

ルナティックトランサーと対になると言われるレアスキル。

触れた相手の精神を安定させ、その相手のもつポテンシャルの上限を一定時間解放させることができる。

但し、ブレイブを受けた人は相手に対し依存気味なるという副作用があるらしい。

精神を安定させるものに依存するのは人間なら誰でもありますよね!

ブレイブに満たないサブスキルは、今のところ発動者はいない。

円環の御手(サークリットブレス)

通常、1人1つしか扱えないCHARMを2つ同時に扱うことができる攻撃力の高いレアスキル。

単純に、攻撃能力が1.5倍程度になり、HUGE討伐のカギを握る存在になる可能性が高い。

片手に防御系のCHARMを持つバランス型の二刀流リリィも確認されている。

円環の御手に満たないサブスキルは、今のところ発動者はいない。

テスタメント

仲間のレアスキルや魔法術式の対象範囲を広げることができる「広域拡大化」スキル。

レギオンにとっては非常に有用だが、大量のマギを消費するため、個人防護結界が弱くなるデメリットがある。

このレアスキルを保持しているリリィは大事にされているが、習得者数が少なく、高レベルへの成長は難しいらしい。

テスタメントに満たないサブスキルとして、約束の領域がある。

フェイズトランセンデンス

マギの力を凝縮させ、瞬間的に無限大に近いエネルギーのマギを使用した攻撃を可能にするレアスキル。

使用直後はエネルギーが枯渇状態になり、マギの保有力が極端に減少し、再使用までチャージする時間が必要となる。

このチャージ状態中は防護結界も弱くなり、戦士や負傷のリスクが高まるが、それをチームの戦術でカバーしてでも使いたいと思わせるほどの威力と効果があるレアスキルとなっている。

要は、一撃必殺で戦局を一気に変えてしまおうというレアスキルで、使ったらガス欠状態になるが、効果がハンパねぇってこと!

スキルレベルが上がると、ガス欠状態での能力減少幅が狭まり、チャージによる復帰時間も短縮できる。

フェイズトランセンデンスに満たないサブスキルとして、Awakeningがある。

ファンタズム

いくつもの仮定の世界を見て、理想の未来を得るための動きや条件を空間単位で瞬時に理解できるレアスキル。

自身の仮定から、未来を脳内で再生し答えを見つけると、周囲の人にテレパシーや共感で伝える。

周りとの信頼関係がないとただのワガママになるため、このスキルを持っていても1度も使うことなくつぶれていくリリィもいるらしい。

このスキルのレベルを高めると、空間範囲が広くなるか、より深く未来のビジョンが見えるようになる。

希少なレアスキルの1つで、レアスキルの中でも特にもてはやされる花形のレアスキルである。

ファンタズムに満たないサブスキルとして、虹の軌跡がある。

まとめ

・レアスキルの所持は基本1種

・レアスキルに満たないサブスキルは7種所持までは確認された

・レアスキルは生き様が反映される

どのレアスキルもすごい!!

スポンサーリンク

-ストーリー
-

Copyright© ラスバレ攻略スキル~アサルトリリィLastBullet~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.