スポンサーリンク

ストーリー

HUGEってよくわからないけど、キモかっこいい?!

リリィ達の敵である、巨大生物”HUGE”について少し掘り下げて説明していきたいと思う!

但し、今のところそこまで詳細が出ていないように感じるのでわかる範囲での説明になってしまうことを予めご了承いただきたい。

HUGEというのは、”ヒュージ細胞”と呼ばれる巨大化細胞が暴走し生まれた生命体で、捕食・寄生・成長を繰り返すことで様々な形状になるので、種類が多くなる。

大きさや強さによって、等級分けをされており、スモール→ミディア→ラージ→ギガント→アルトラと区別されている。

等級が上がっていけばいくほど、人に近い形状になっていくことが多いように見える。

HUGEの出現方法は、空からの飛来(ステルス飛行)による出現と、”ケイプ”と呼ばれる異次元ワームホールからの出現の2種類がメインとなっている。

ミディアム級までのHUGEは通常兵器が通用するので、一般的な銃火器(そもそも一般的ではないが)で撃退が可能とのこと。

ラージ級以上は、CHARMでしか太刀打ちできないことになっており、すべてリリィ達に委ねられることになる。

スポンサーリンク

スモール級

スモール級のHUGE。

画像のHUGEはおそらく、ヒュージ細胞が虫等の生物に寄生した状態。

大きさの情報が出ていないが、見る限り手のひらサイズくらいじゃないかと思う。

足の毛だとかも忠実に再現されており、若干気持ち悪い(笑)

ただ、そういった細かい描写がリアリティを生み出すと思うので、個人的にはとても良いと思う!キモいけど←

ミドル級

ミドル級のHUGE。

画像はドローンに寄生したHUGEなのか?!

こんな生物見たことないので、ドローンに寄生したと思って話を進める!笑

虫や動物のような生物だけでなく、機械にも寄生する可能性すらあるヒュージ細胞。

これが現実世界にあったらなんと恐ろしいことか!

大きさもドローンくらいのものとして考えて問題ないと思う。(違ったらごめんね)

このミディアム級までは、通常兵器が通用するとのことなので、もし遭遇したら銃やバズーカーなどで撃退しよう!持ってないけど←

ラージ級

ラージ級のHUGE。

このHUGEからは人に近い形状をしている。

既に何に寄生したのか不明。

そもそも、捕食・寄生・成長を繰り返すので様々な生物や物を捕食して形成しているので、特定のものに寄生したのではなく、独自の成長をしたのかもしれない。

大きさの程度はわからないが、人と同等の大きさだと推測する。

このレベルのHUGEからは、通常兵器が通用しないそうなので、もし銃やバズーカーを持っていても対峙しないようにしていただきたい。

すぐにリリィ出動要請をしてください!

(ちゃんと現実と、アニメの世界の区別はついていますので心配しなくて大丈夫ですよ←)

ギガント級

ギガント級のHUGE。

人型ではあるが、色々と取り込みすぎて過多になっているイメージのあるHUGE。

見た目でもわかるくらい、ラージ級より強そうな感じはする。

画像のヒュージなんか肩から煙が出ているし、エンジンとかを吸収していそうなので、かなりの馬力がありそう。

大きさ的には、家とかマンションくらいの大きさじゃないかと思う。(あくまで予想)

ギガント級まで来ると、知能も備えているような気がする。

こんなHUGEに出くわしたらどこに逃げりゃいいんだ。もう誰でもいいから助けてくれよ!!

(ちゃんと現実が見えていますよ←)

アルトラ級

アルトラ級のHUGE。

ギガント級のHUGEと比べると、余分なものが削ぎ落され洗練されたイメージ。

2枚目の画像で大きさの予想ができるが、鉄塔などと同程度の大きさがありそう。

ヒュージたちのリーダー格として、このアルトラ級が存在しているらしいので、ある一定程度の知能も持ち合わせていると感じる。

このアルトラ級に至っては、CHARMを使った連携必殺攻撃でしかダメージを与えられないらしく、複数のリリィで協力しないと太刀打ちできないレベルのHUGEなのだそうだ。

こんなHUGEが現れたら、もう「この世の終わりだ」と思って、完全に思考が停止し、恐怖すら感じられずに呆然としそう。

まとめ

HUGEって色々な形状、大きさがあって飽きない!詳細出てないから知らんけど←

スポンサーリンク

-ストーリー
-

Copyright© ラスバレ攻略スキル~アサルトリリィLastBullet~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.