スポンサーリンク

ストーリー

「武神」と異名され、B型兵装を使用し、コーストガードの副将を務める曽我菘をご紹介!

CHARMのB型兵装とフェイズトランセンデンスを使用し、圧倒的な攻撃力を誇る"武神"曽我菘(そが すずな)さんをご紹介!

スポンサーリンク

経歴

御台場女学校のレギオンの統括を行っているレギオン「コーストガード」の副将を務めてる菘さん。

このコーストガードですが、バランス感覚に優れたリリィが多く、思想的にも武を貴びつつもクレバーに振舞えるリリィが多いレギオンです。

コーストガード自体は、遠征に積極的ではないですが、他のレギオンに対して行動の制約はしません。

そんなコーストガードの副将を務める菘さんですが、CHARMのB型兵装とフェイズトランセンデンスを使用した攻撃が最大の切り札としています。

B型兵装とは、CHARMのマギクリスタルコアに、マギを過剰に流し込み、オーバーヒートさせて攻撃に全振りした闘い方になります。

攻撃に全振りということは、HUGEから1撃でももらったら、大きなダメージを負うことになるということですので、今となってはこのB型兵装は禁忌とされていますが、デュエル世代の3年生は常用していたようです。

菘さんはこのB型兵装に加えて、フェイズトランセンデンスを使用しての一撃必殺を切り札として持っています。

但し、B型兵装+フェイズトランセンデンスというのは、負のマギの残滓に侵されやすい戦い方なので、これを補うために「ヴァルキュリアスカート・マギリンカネーションシステム」というベルトのようなものを装着しています。

このヴァルキュリアスカート・マギリンカネーションシステムは、御台場女学校の工廠科が基礎開発に成功した装置のようです。

こうした戦い方から、「武神」と異名されている菘さんですが、分かりやすく戦いに特化した船田純さんとは相通ずるものがあるようで、数少ない純さんの理解者となっています。

プロフィール

所属:御台場女学校

年齢:16歳(御台場女学校高等科の2年生)

誕生日:不明

血液型:不明

身長/体重:不明

特徴:若干青みがかった黒髪ロングで、毛先の方で結んでいる。ヴァルキュリアスカート・マギリンカネーションシステムというベルトを装着している。

レギオン

レギオン「コーストガード」に所属し、副将を務めており、ポジションはAZ/TZを担当している。

アサルトリリィ(BOUQUET ブーケ、Last Bullet ラスバレ、舞台)への登場

今のところ、アニメやゲームに登場するかは不明です。

舞台には登場したことがありませんが、2021年には、御台場女学校にフォーカスした舞台があるので、そこには登場するのかも!?

スキル

レアスキル「フェイズトランセンデンス」に覚醒している。

フェイズトランセンデンスとは、数秒間自己のマギを極端に増大させるレアスキルです。

マギを大きく使った攻撃が可能になりますが、効果が切れると「枯渇」状態となり、"充電"が必要になる一撃必殺のスキルです。

CHARM

使用するCHARMの情報は出ていません。

情報を得次第更新していきます。

まとめ

・B型兵装+フェイズトランセンデンスという攻撃に特化した切り札を持っている

・数少ない船田純さんの理解者

・レギオン「コーストガード」の副将を務めている

・レアスキル「フェイズトランセンデンス」に覚醒している

スポンサーリンク

-ストーリー
-

Copyright© ラスバレ攻略スキル~アサルトリリィLastBullet~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.