スポンサーリンク

ストーリー

東京地区御三家ガーデンの一つ!実践重視派の私立ルドビコ女学院!

私立ルドビコ女学院は可愛いロゴとは裏腹に、実践重視のミッション系ガーデン!

東京の新宿にキャンパスがあり、キリスト教を中心に据えた教育をほどこすのが特徴。

「時にまつわる逸話」を歴史の中に持ち、その背景があるからか、レアスキルの「Z」や「ファンタズム」や「鷹の目」などの教育に力を入れているガーデンである。

実践重視派なので実際に戦地に赴くこともある、東京地区御三家の一角を担うガーデンだ!

清澄白河のイルマ女子美術高校(東京地区御三家ガーデン)とは、古くから良きライバル校として競い合っている。

現2年生たちが1年生の時に百合ヶ丘女学院最強レギオンの「アームヴヘイム」と「御台場迎撃戦」で共闘した経験を持ち、この時の参加メンバーは学園の誇りとして讃えられている。

スポンサーリンク

テンプルレギオン制度

私立ルドビコ女学院には、「テンプルレギオン」と呼ばれる、学内協会直轄の精鋭トップレギオンを有する。

テンプルレギオンの名前を持てるのは常に1つのレギオンだけで、その時その時のベストメンバーを選抜する。

テンプルレギオンのメンバーには特別なジャケットが付与され、このジャケットを持つことは私立ルドビコ女学院の生徒にとっては非常に名誉なことであり、全員が目指す高い目標である。

テンプルレギオンに選ばれなかったリリィ達も、次回再編成の時にメンバーとして選出されるために、日々研鑽を重ね、来るべき日に備えている。

シュベスター制度

「シュベスター制」と呼ばれる特徴的な制度がある。

これは特定の上級生と下級生が結ぶ「疑似姉妹契約」のことで、上級生は下級生に戦闘はもちろん、戦闘以外の様々なことを指導する制度。

戦地では生死を共にするということを誓うほどの強い絆を構築し、契約を交わすときにそれぞれが持つ”おメダイ”を交換するという風習がある。

「おメダイ」というのは、おそらく”不思議のメダイ”というもので、聖母マリアによって示されたお告げとイメージをもとにデザインされたメダルのことであり、キリスト教を中心にすえた教育をしている私立ルドビコ女学院ならではの儀式と言える。

このシュベスター制も私立百合ヶ丘女学院のシュッツエンゲル(守護天使)制度と同様で、上級生が下級生を指導するということは双方にメリットがあり、有効な制度となっている。

戦地においては命の危険を伴うため、こういった制度で普段から絆を強くしていることで、お互いを助け合う心を育んだり、連携必殺技の精度が上がったりするなどの効果があると考えられる。

まとめ

私立ルドビコ女学院は東京地区御三家の1つ!

キリスト教を中心に据えた教育!

レアスキル「Z」「ファンタズム」「鷹の目」の教育に力を入れている!

テンプルレギオンの精鋭レギオンを持ってる!

テンプルレギオンは学院のみんなの憧れ!

シュベスター制度の疑似姉妹契約で教育も絆もばっちり!

スポンサーリンク

-ストーリー
-

Copyright© ラスバレ攻略スキル~アサルトリリィLastBullet~ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.